酵素ドリンク選びは慎重に!

手軽なファスティング(断食)で短期間でダイエットができると人気なのが酵素ドリンクです。たくさんの種類があり正直な所、選ぶにも選べないのが本音。。

果物や野菜、野草などがふんだんに含まれており健康と美容にもよくドリンク以外にもサプリメントなどでも簡単に摂取することができます。ただ、酵素ドリンクのランキング、口コミサイトなど評判が良いからといって安易に選択するのはおすすめできません。酵素ドリンクを選ぶ基準は「飲みやすさ」と「続けられそうか?」…この2点で充分です。

口コミやランキングは結局は他人の意見に過ぎません。まずは自分が飲みたいなと気になっている酵素ドリンクを飲んでみることが重要です!

酵素とは

酵素という名前自体はテレビのサプリメントのCMなどで耳にしたこともあると思います。また健康番組で紹介されることもありますから、酵素の健康効果などはなんとなくわかっているかもしれません。しかし、なんとなくではなく、酵素の働きを良く理解して、しっかり酵素を摂ることで健康な毎日を送ることができます。

酵素と聞くと、唾液などに含まれる「消化酵素」を思い浮かべるかもしれません。唾液の中にも食べ物の消化吸収をする働きをしてくれる消化酵素が含まれています。その消化酵素の他にも酵素には、生命活動を維持するために働いてくれる「代謝酵素」や、消化の働きを助けてくれる「食物酵素」があります。上記の酵素のそれぞれの働きは「消化酵素」は、食べたものを消化しやすいかたちに変えてくれる酵素です。「代謝酵素」は私たちの体の中で、血液を作るとか、心臓を動かすとか、皮膚や筋肉、骨などを作る過程で働いてくれます。「食物酵素」は、野菜や果物、肉や魚などあらゆる食べ物に含まれていて、消化酵素の働きを助けるとともに、消化酵素の消耗を軽くする働きをします。

このように、酵素は私たちの体内でそれぞれに働いて、生命を維持してくれる大切な物質です。そのため体内で酵素が不足すると体の老化が進んだり、体調不良や病気を招く結果となってしまいます。酵素は、野菜や果物などの他にも、漬物、味噌汁、醤油、納豆などの日本食に欠かせない発酵食品にも多く含まれています。できるだけ酵素を多く取り入れるようにして、健康な体作りをして快適な毎日を過ごすことをお勧めします。

酵素は意外と身近にある!

私達が生命を維持していく上で欠かせない大切な酵素ですが、「酵素」という言葉を初めて聞く人にとっては、「どこにあるの?」なんて思いますが、酵素は私たちの身近な食物なかにたくさん含まれています。日本の昔からある味噌や醤油、漬物、納豆などにもたくさん含まれていますし、果物や野菜、肉や魚にもたくさん含まれています。

ですから、普通に食生活を送っていれば、酵素は自然に摂れるはずなのです。ところが日本人の食生活の欧米化が進んだことで、野菜や果物を摂る量が少なくなったり、酵素がたくさん含まれている日本食をあまり食べなくなりました。そして、便利で美味しいからと、ジャンクフードに頼ったり、ハンバーガーや菓子パンなどで食事をすませてしまう人も多くなっています。

自分の体内に酵素がたくさんある20歳ぐらいまでは、酵素不足による弊害はあまり感じないでいられますが、年齢を重ねると共に体内でつくられる酵素も減ってくるため、食物から酵素を補わないと、様々な病気の元になったり、常に体の不調を訴えるようになることもあります。「人間の体の体質は、酵素の種類と量できまる」と言われています。人間の体には酵素が欠かせないのです。

そんな大切な酵素も、ありがたいことに身近な食品にたくさん含まれているのです。心がけて酵素を摂ることで様々な病気になるリスクが避けられて、健康な毎日を送ることができます。今、世の中は美味しいものを求めてグルメ流行りです。そこにプラス酵素を意識して、体に良い食べ物を心がけましょう。何といっても酵素は私たちの身近にある食品の中に含まれているのですから簡単に摂ることが出来ます。
オススメ酵素を実際に試してみました!〜お嬢様酵素 口コミ〜飲んで初めて分かる事が多いです!!

代謝酵素が働く時間とは?

私達の健康を維持してくれる大切な成分が酵素です。その酵素の中に「代謝酵素」があり、体内に取り入れた食べ物をエネルギーに変える働きの他、新しい細胞の入れ替えの働きをします。この代謝酵素が活発に働いてくれる時間帯がPM8時〜AM4時という時間帯なのです。

私たちが寝ている間に新陳代謝が盛んに行われ、翌日の活動のために準備を行っています。寝ているときには、副交感神経が優位に働き、自己細胞を掃除したり血流を促し、体の不要な物質を排出しているのです。その時間帯に寝ていることで副交感神経が活発に効果的に働いてくれるのです。なので、代謝酵素の働きをより活発にするためにはその時間帯には寝ていることが望ましいのです。そして、それは質の良い睡眠をとるためにも効果がありますので、この時間帯には寝ていることをお勧めします。生活習慣病は、毎日の悪い生活習慣から起こります。規則正しい生活がいかに健康に影響するかということを考えると、規則正しい生活を送ることが必須です。熟睡できる時間帯+酵素が活発に働く時間の睡眠効果で健康を保ってください。寝ているだけでいいのですから、今日からすぐに実行してください。やるのはいま!です。

また、夜遅く食事を摂ると胃腸に負担をかける他、酵素の働きの邪魔をしますから避けてください。夜遅い食事はエネルギーが消化に廻ってしまい、代謝酵素の働きを悪くするというWの弊害を起こします。しかし、どうしても夜遅い時間の食事になってしまう時は、消化の良いものを少量、よく噛んで食べることをお勧めします。ほんのちょっとの気づかいが、健康を保ってくれます。

果物を積極的に食べるとよい理由

果物には酵素を多く酵素が含まれている素晴らしい食品です。果物自身も消化酵素をもっていますが、さらに他の食品まで分解する働きをしてくれます。パンナップルやオレンジ、グレープフルーツなど色々な果物に酵素が含まれています。毎日摂ることで果物の中に含まれている酵素の働きで体の調子を整えてくれます。

また、「酵素ダイエット」を行っている人がいますが、果物の酵素で代謝酵素の働きを促し細胞を入れ替えたり、代謝を上げる働きをします。代謝が上がることで脂肪を燃焼させますからダイエットに効果があるのです。ただ単に食べなければいいというダイエットは体を壊します。酵素の働きを上手に利用してのダイエットは、無理なく体を壊すこともなくダイエットの成功に導いてくれます。

甘い果物などは、たくさん食べても代謝が早いので、脂肪も蓄積される恐れもありません。ただ、果物も近年の果物は品種改良がどんどん進み、昔の果物とは比べ物にならないほど、糖度が上がっています。なので、糖尿病の人はたとえ果物でも食べ過ぎは避けてください。また「朝の果物は金」と言われるように、果物を効果的に食べるのには朝がお勧めです。朝は「排出の時間」ですから、排出に代謝酵素がいって消化に取られないようにします。そのためにも、消化に負担をかけない果物が理想なのです。

果物を摂るときは、できればジュースにして摂ることがお勧めです。酵素は食品を細かくすることで、より活性化して体の中で効果的に働きます。従ってジュースにして細かくすることで効果的に体内に吸収されます。
RSS |  サイトマップ

Copyright © 2015 酵素ドリンクの口コミ・ランキングは100%信じない!! All Rights Reserved.
※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。